Skip to content

プロパンガスの料金相場を比較

プロパンガスの相場は地域によってかなり変わってきます。

基本的に関東地方はガスを提供する業者が多いため、全国的に見ても価格が安くなっています。しかし、多くの家庭では不当に高い金額を支払っているということです。価格が高くなってしまう理由としては、プロパンガスが自由料金制であるためと言われています。ガス会社が自由に料金を決めることができるため、悪質な業者と契約するとかなり割高な料金を請求されてしまうこともあります。

結果として相場自体も高くなりますし、家計への負担が大きくなるということです。中には適正価格の2倍以上の金額を請求する業者もあるので注意が必要です。プロパンガスの料金は基本料と従量単価によって成り立っており、地域ごとに違いがあります。関東地方の相場は基本料が1646円であり、従量単価は1㎥あたり505円ということです。月間20㎥のガスを使った場合は11746円になるため、他の地域より安くなるでしょう。ガス会社が多いので競争が激しいことや人口が多いので効率よくガスを配送できることが安い理由です。

関西地方の場合は基本料が1903円となっており、従量単価が565円ということです。月間20㎥のガスを使った場合は13203円となるため、全国水準よりも高めと言えます。プロパンガスの料金はガス会社によって大きく異なります。サービスはどこの業者でも大きな違いはありませんし、できるだけ安い業者を見つけた方がお得になるということです。まずは気になる業者に見積もりを出してもらいましょう。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *